アトピーの対策
2017年03月09日更新 2016年12月27日公開

アトピーの方のファンデーション選びについて

肌の負担を減らすためにも、できればメイクは避けたいと考えているアトピーの方は多いのではないでしょうか。アトピーの方はどんなファンデーションを選べばいいのか、ドクター監修の記事で詳しく解説します。

アトピー性皮膚炎の方は、化粧品選びにも配慮したいところです。ここでは、ファンデーションの種類や選ぶポイントなどについて見てみましょう。

ファンデーションの種類

ファンデーションにはリキッドタイプやクリームタイプ、パウダータイプ、スティックタイプの3つの種類があります。その中でもアトピー性皮膚炎の症状には、パウダータイプのファンデーションをおすすめします。リキッドタイプやスティックタイプには、油分と水分が分離しないことや、微生物の繁殖を抑えるために界面活性剤や防腐剤が含まれており、肌のバリア機能が弱まっているアトピー性皮膚炎の症状にとって大きな負担となってしまいおすすめできません。

ファンデーションを選ぶポイント

数多くあるパウダータイプのファンデーションの中から、アトピーでも使うことのできるファンデーションを選ぶポイントをあげてみましょう。

配合成分が少ないものを選ぶ

パウダーファンデーションの成分は、キメの細かさと光沢感を出すために配合されている「マイカ」、紫外線遮断効果が高い「酸化亜鉛」、酸化亜鉛と一緒に配合することで紫外線をカットする効果がさらに高まる「酸化チタン」、肌色の顔料で安全性が高い「酸化鉄」がメインとなります。アトピー性皮膚炎の方は、これら以外の成分を多く含まないファンデーションを選ぶことで、肌への刺激が少なく、使用しても比較的安心といえるでしょう。

ナノ技術を使用していないものを選ぶ

ナノ技術が使用されたファンデーションの成分はとても細かいため、肌に浸透してアレルギー反応を起こすこともあるようです。できるだけ、ナノ技術を使用したファンデーションは避けるようにしましょう。ナノ技術が使用されていない化粧品には、「ノンナノ」という表示がされていますので、化粧品選びの際は確認しましょう。

コーティングされたものを選ぶ

ファンデーションの成分である酸化亜鉛や酸化鉄は、紫外線に反応すると活性酸素を発生させます。そのため、これらの成分が直接、肌に触れることがないよう成分がコーティングされたファンデーションを選ぶようにしましょう。コーティング剤としてシリコンが使用されているものは洗い落とすことが困難であり、アルミニウムが使用されているものは金属アレルギー発症の可能性があります。そのため、体内にも存在する成分であるシリカ(ケイ素)、または、動植物に含まれているステアリン酸と表示されたものを選ぶとよいでしょう。

ただし、コーティング剤の成分まで成分表示に記載することは義務ではないため、メーカーによっては、コーティング剤の成分を表示していない場合もあります。詳しい成分を知るためには、メーカーに、直接問い合わせて確認するようにしましょう。

タルクフリーという表示があるファンデーションであれば、アトピー性皮膚炎の方でも安心して使用することができます。なぜなら、タルクの成分は、ベビーパウダーにも使われているほど安全性が高いからです。

クレンジング不要なものを選ぶ

メイクを落とすことは、肌にとって負担が大きいものです。そのため、クレンジング不要のファンデーションを選ぶようにするといいでしょう。一般的な洗顔料だけで落ちるファンデーションがありますので、化粧の成分が肌に残ることもありません。

ファンデーションを使用する際の注意点

アトピー肌に最適なファンデーションを選んでも、使い方を間違っては、アトピーの症状の悪化につながってしまいます。ファンデーションを使う際には、以下のようなことにも気をつけましょう。

化粧水や乳液での保湿を怠らない

アトピーの症状に乾燥は好ましくありません。そのため、ファンデーションを塗る前にしっかり保湿を行うことを心がけましょう。肌が潤えば、ファンデーションのノリもよくなります。化粧水やクリームなどは、両手で温めてから使用すると肌の角質層まで成分が届きやすくなります。

パフやブラシは常に清潔にしておく

ファンデーションを塗る際に使うパフやブラシは週に1回は交換し、常に清潔な状態を保つようにしましょう。汚れがついたまま使うと、肌で雑菌が繁殖してしまうほか、化粧ノリも悪くなってしまいます。

メイク落としはしっかりすすぐ

メイクを落とす際は、洗顔料をよく泡立て、泡で洗うように行いましょう。また、洗顔料を残さずにきれいに洗い流すことも重要です。顔をすすぐ回数は30回ほどを目安にするとよいでしょう。

「アトピーの対策」の記事一覧

記事カテゴリ

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play